ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立システムズエンジニアリングサービス

入出庫マスター

スピーディで確実な入出庫の処理が、在庫管理の第一歩!

商品の在庫管理は、企業にとって生命線の一つとなる業務です。
しかし、複雑なデータの流れにさまざまな部署や人材が絡むことで、多くの手間を必要とし、ミスのリスクも高い業務でもあります。

「入出庫マスター」では、入出庫に伴うさまざまな作業をハンディターミナルがサポート。スピーディで確実な入出庫の処理により、スムーズで精度の高い在庫管理を実現します。

運用イメージ

ハンディターミナルによる作業の効率化と信頼性の確保

入出庫のさまざまな場面で、ハンディターミナルを使用したデータ照合により、手入力をなくし、入力ミスや作業の手間を削減。作業効率のアップと、信頼性の確保につながります。

他システムとのスムーズなデータ連携

CSV形式によるインポート・エクスポート機能により、ファイル項目の紐付けを行うことで、上位システムからの予定情報の取り込みや、販売管理・生産管理などといった他システムとの連携もスムーズに行えます。

倉庫運用の効率化

ロケーションの管理、先入れ先出し管理など、在庫管理の運用をシステムで管理することで、ミスが削減され、倉庫運用の効率化につながります。

システムの特長

商品管理の設定が簡単

  • 対象商品ごとに製造日・賞味期限・ロットNo.などの管理キーを設定できます。
  • 入庫日や製造日から賞味期限を自動計算することができます。
  • 最低在庫を下回った商品、賞味期限を超過した商品には、警告が表示されます。
    ※環境設定で文字色や背景色を独自に設定することができます。

ユーザー管理の設定も簡単

  • ユーザーごとに業務の利用権限(可能・不可・参照)が設定できます。
  • ユーザーが所属する部署と商品を紐付けることで使用可能な商品を限定できます。

柔軟なシステム構築

  • システム名称、業務名、ボタン名称、業務ごとの項目名称や項目の表示/非表示、並び順など、お客さま独自の変更が可能です。
  • 業務規模や業務量に応じて、バーコード、QRコードが自由に選択できます。

お問い合わせ・資料請求

お急ぎの場合は専用ダイヤルまで 0120-66-7494 9:00~12:00/13:00~17:00(土曜・日曜・祝日・当社休日は除く)

物品管理システム 物品の位置や動きをリアルタイムに管理