ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立システムズエンジニアリングサービス

導入事例

大量の物品をより簡単に管理できるパッケージ

保管書類はQRコードで管理!! ~ 保管ファイル検品システム ~

利用概要

金融機関では、預金や債権などさまざまな業務がありますが、それらには必ず書類作成がつきものです。
この膨大な書類は金融庁からも保管指導があり、当信金様も別エリアで保管管理されていました。
ただ、この保管が正しくなされているか検品する際、目視で一つずつチェックをされており、非常に時間がかかる検品作業となっていました。
今回書類の検品が素早くでき、さらに社内の書類全般を管理すべく、Goo2マネを導入していただけることになりました。

概要図

導入効果

  • 検品時間が圧倒的に短くなりました。
    2人で1日かかった作業が1人で1時間となり、本店や各支店全体を考えると作業工数を大幅に削減することができました。
  • ファイルにQRコードラベルを貼るので、ラベルが貼られていない書類は未登録書類と判断でき、保管対象物が漏れていないかすぐに判別できるようになりました。
  • 以前は、各支店から届く管理リストを本店で集約/メンテナンスしていましたが、Web版導入後は、支店で入力したデータがそのまま本店に集約されます。
    そのため、本店の集約/メンテ作業が無くなり、データ反映時間の精度も上がりました。
  • 管理データを本支店間で情報共有できる様になり、本店でしか見られなかった最新情報を支店でもリアルタイムで確認できるようになりました。ファイル保管場所の検索等に有効利用しています。

システム構成

  • Goo2マネ:Web版 基本機能
  • ハンディターミナル:BHT-504Q×6
  • ラベルプリンタ:ピータッチ9700PC×48
  • PC環境:
    OS:Windows Server 2003
    DB:SQL Server 2005

お問い合わせ・資料請求

お急ぎの場合は専用ダイヤルまで 0120-66-7494 9:00~12:00/13:00~17:00(土曜・日曜・祝日・当社休日は除く)