ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立システムズエンジニアリングサービス

導入事例

大量の物品をより簡単に管理できるパッケージ

医療機器の予約貸出をスムーズに ~ 医療機器予約貸出システム ~

利用概要

医療機器メーカー様では、製品を各医療機関へ貸出しており、その貸出管理は予約~返却まで1台のPCで把握されていました。
医療機関へ貸出す際、営業担当者は倉庫管理担当者に対し、貸出機器の空き状況を確認したり都度予約を依頼しなければなりませんでした。

離れた場所でも貸出状況を把握でき、また予約手配の効率化を実現すべく、Goo2マネが導入されました。

概要図

導入効果

  • 営業オフィスと機器倉庫をGoo2マネC/S版で繋ぐことにより、予約~返却までの情報共有を実現することができました。
  • 情報共有が可能になったため、営業担当者は機器の貸出状況を自席のPCで把握できる様になりました。
  • 貸出機器の予約は、倉庫管理担当者に依頼することなく、営業担当者が自席PCから予約できる様になりました。
  • 貸出延滞機能を利用して、延滞機器が素早く確認できる様になりました。
  • 予約~返却までの手続や管理を、倉庫管理者と営業担当者で分担できる様になりました。
    そのため、作業が一箇所に集中しない体制を整えることができました。

システム構成

  • Goo2マネ:C/S版 基本機能、レンタル機能
  • ハンディターミナル:BHT-8044D、HC36II
  • ラベルプリンタ:ピータッチ9500PC
  • PC環境:Windows XP

お問い合わせ・資料請求

お急ぎの場合は専用ダイヤルまで 0120-66-7494 9:00~12:00/13:00~17:00(土曜・日曜・祝日・当社休日は除く)