ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立システムズエンジニアリングサービス

導入事例

大量の物品をより簡単に管理できるパッケージ

持出し機材はきっちり貸出管理! ~ 放送取材用機材の貸出管理システム ~

利用概要

放送、取材に使われる機材を、約500台ほど所有されており、棚卸や取材時の機材貸出を紙の台帳で管理されていました。
紙の台帳を使っての棚卸は大変手間がかかる作業でした。また機材の予約貸出も記入モレなどがあり、煩雑になっていました。
「何か改善策は無いか?」と思案していたところ、棚卸/機材貸出機能を兼ね揃えたGoo2マネを知っていただき、機能・価格を検討した結果、導入の運びとなりました。

概要図

導入効果

  • 棚卸作業は、機材にQRコードを貼ることで、ハンディターミナルで読むだけとなりました。
    QRコードを分かり易い位置に貼ったので、棚卸時の機材の出し入れも少なくなり、迅速かつ正確に処理できるようになりました。
  • 紙の台帳からGoo2マネに移行したことで、予約目的の機材データが探し易くなりました。
    データは機材の種類ごとに画面表示できるので、空き状況もよく分かります。
  • 取材用機材の重複予約が無くなりました。
    それにより、予約管理の精度が上がりました。
  • 履歴表示機能を利用して、機材の利用頻度が把握し易くなりました。利用頻度の高い機材の購入計画を立てるなど、予算管理にも活用できるようになりました。

システム構成

  • Goo2マネ:スタンドアロン版 基本機能、レンタル機能
  • ハンディターミナル:TBR-6010D
  • ラベルプリンタ:ピータッチRL-700S
  • PC環境:Windows XP

お問い合わせ・資料請求

お急ぎの場合は専用ダイヤルまで 0120-66-7494 9:00~12:00/13:00~17:00(土曜・日曜・祝日・当社休日は除く)