ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立システムズエンジニアリングサービス

物品の搬送などに使用されるカゴ車・台車にビーコンを取り付けることで、工場内の位置や稼働状況を管理します。
ゲート機器などの大掛かりな工事が不要で、設置場所の変更にも素早く容易に対応できます。

カゴ車・台車の回収指示

カゴ車・台車にビーコンを取り付けて、工場内に受信機を設置することで、カゴ車・台車の位置や稼働状況を把握。エリアに空きカゴ車がいっぱいになったら、パトランプの点滅でお知らせして、台車の回収や補充の作業指示が行えます。

カゴ車・台車の回収指示の概要:例えば、空きカゴ車エリアが、空きカゴ車でいっぱいになると、カゴ車の回収をパトランプ点滅などでお知らせします。

位置検知による工程管理

カゴ車にビーコンを取り付けて、位置を検知することで、カートが今どの工程の作業中かという管理ができるようになります。

位置検知による工程管理の例:4工程の作業において、ビーコンで各カート(TR-1~TR-6)の位置を検知→工程1[TR-1、TR-2]、工程2[TR-3]、工程3[TR-4、TR-5]、工程4[TR-6]

お問い合わせ・資料請求

お急ぎの場合は専用ダイヤルまで 0120-66-7494 9:00~12:00/13:00~17:00(土曜・日曜・祝日・当社休日は除く)