ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立システムズエンジニアリングサービス

課題

  • 工事現場等で作業員の所在位置を確認して、安全を確保したい

解決策

作業員にビーコンをお持ちいただき、各作業現場に設置した受信機を利用して作業員の位置をモニタリングします。

作業員の所在位置管理の概要:ゲートで入退場を検知します。また、作業員の現在位置を地図に表示します。これらの情報を基に、本部から作業員に作業指示を出します。

適用効果

  • 位置情報を利用して、本部から作業を指示することで、要員割当や配置を適正に実施できます。
    また、遅延作業に対する増員がタイムリーに行えるので、工期の厳守につながります。
  • 災害時の作業員の安全確保や、建設現場倒壊時の捜索・救出にも活用できます。

お問い合わせ・資料請求

お急ぎの場合は専用ダイヤルまで 0120-66-7494 9:00~12:00/13:00~17:00(土曜・日曜・祝日・当社休日は除く)