ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立システムズエンジニアリングサービス

代替テキスト
※所属部署名は取材当時のものです

お客さまから「信頼されている」と感じる瞬間が嬉しい!

Q. どのような業務を行っているのですか?

日立グループ内の企業をはじめ、外部のさまざまなお客さまと直接やりとりをしながら、データセンターのシステム運用管理全般を行っています。

Q. なぜエンジニアになろうと思ったのですか?

もともとPCが好きで、IT業界で働きたいと思っていました。就職活動もIT企業にしぼって探しました。

Q. 株式会社日立システムズエンジニアリングサービスを選んだ理由は?

会社説明会の時に見たビデオの中で、先輩社員がみんなイキイキしていたところに興味を持ちました。それからじっくり調べて、あらためて株式会社日立システムズエンジニアリングサービスで働きたいと思ったんです。日立グループという安定性、休日や福利厚生が充実している点もいいなと思いました。

Q. 最近の仕事の中で、自分でも頑張ったなと思ったことは?

最初の頃は、先輩や上長から指示を受けて仕事をするのが精一杯。でも今は運用SEとして、自分で考えて動けるようになりました。月に1度行われるお客さまとの報告会での資料作りなども任されているのですが、そんな中で、日々の業務を通して感じた「こうすればもっとよくなる」という運用改善を、お客さまに提案したことがあるんです。自分で作業計画を立てて、パワーポイントで企画書を作って…それをお客さまに採用していただけた時は嬉しかったですね。お客さまの要望にそって業務を遂行することはもちろん、時には要望の本質を見極め、その先にあるプラスαの提案をすることも大切になってきます。僕のような若手の「気づき」にもちゃんと耳を傾け、提案する場を与えてくれる、任せてくれる上司の存在はとても大きいと思います。

Q. あなたにとって、仕事のヤリガイとは?

お客さまに信頼されること。お客さまが新しいシステムを導入した時などに、誰に相談するかといえば、やっぱり信頼できるエンジニアにだと思うんです。最近は僕あてにお客さまから声をかけていただき、さまざまな問い合わせや作業の調整ができるようになってきています。自分がスキルアップできているのを感じられることが嬉しいですし、お客さまから「信頼されている!」と感じる時が、今の僕にとって一番のヤリガイになっています。

Q. 今の課題は?

もともと人と話すのが好きなので、コミュニケーション力をもっと高めたい!お客さまとはもちろん、データセンター内のさまざまな部署の人と連携を取りながら進めてゆく仕事ですから、コミュニケーションがとても大切なんです。