Hitachi

株式会社日立システムズエンジニアリングサービス

先輩たち
子育てしながらでも自分らしく働けるのは、柔軟な制度や周囲の理解があるから

  • 松嶋 佳奈子
    全世界の企業情報を一元管理して日立社内で参照可能なシステム開発・構築や運用・保守を行う。
    家族構成:夫、長男(5歳)
  • 福島 ひとみ
    内定者管理、キャリア採用、契約スタッフやパートタイマの採用・契約管理、人員計画などを行う。
    家族構成:夫、長女(1歳)
  • 甲高 美紀
    保険会社向けの運用をサポート。現地ユーザー向けの端末作成や障害対応、資料作成などを行う。
    家族構成:夫、長女(3歳)次女(1歳)
  • 堀木 綾
    業務システムの要件定義、基本設計や詳細設計、製造、テスト、納品、維持保守などを行う。
    家族構成:夫、長女(8歳)、次女(5歳)

育児休暇(育休)から復帰したときに感じたことは?仕事と家庭との両立が不安でしたが、相談しやすい環境を作ってくれたので安心できました

松嶋

私は年長で5歳の息子がいます。復帰は息子が1歳のときなので4年前です。

福島

私は娘が1歳3カ月で、6カ月のときに復帰しました。保育園の応募枠が1歳だと少ないこともあり、早く働きたかったので半年休み、0歳クラスでの入園を選びました。

甲高

1歳半だと自我が出てくるから育てるのも大変ですよね。私は3歳と1歳の娘がいます。2回目の育休を経て昨年5月に復帰しました。

堀木

私は8歳の小学校2年生と年中で5歳の娘がいます。上の子のときに長く休みました。傷病休暇もあって1年半休んだら仕事に行きたくなくなりました(笑)。下の子は8月生まれなので、休職期間を半年取得するか、1年半取得するか悩みました。周りは1年半が多かったのですが、私は7カ月くらいで復帰しました。

甲高

仕事復帰が嫌だと思ったことがなさそうなイメージがあります(笑)。

堀木

1回目はすごく嫌でした(笑)。初めて育休を経験して、「世の中にはこういう生活があるんだ!」と思いませんでしたか?朝の10時くらいに開店と同時にスーパーに行ってご飯買ってきて食べて…体調が悪いときなどは夕方に夫に連絡して、お弁当を買ってきてもらうことが許される生活があるんだな、みたいなことを感じていました。「決まった時間に決められた場所に行く」ということは結構ストレスと初めの頃は思いましたね。

甲高

私は一人目が育てやすい子だったので、延々と育休が続けばよいのにと思いました。

堀木

最後の1カ月はカウントダウンしますよね(笑)。

甲高

でも二人目はすごく手がかかる子だったので、一人目もいるし大変になってしまって早く仕事復帰したいと思うようになりました(笑)。

松嶋

私は子どもが1歳になったと同時に育休復帰だったので、もうちょっと一緒にいたいなあという気持ちが強くて、逆に子ども離れすることの方が難しかったです。子どもは保育園に行ったら楽しんでいるんですけど、親の方がちょっとさみしい気持ちになりました。
仕事と家庭との両立ができるか不安でしたが、周囲の方たちが相談しやすい環境を作ってくれたので、安心することができましたね。

あって良かったと思う制度はありますか?在宅勤務や時短勤務ができるので、子どもの急な病気にも対応できて助かります

松嶋

以前は保育園の行事などで1日休む必要がありましたが、現在は在宅勤務や時短勤務ができるので、半休を取得して家で仕事ができます。子どもが熱を出して看病をするために家にいなきゃいけないけど、家でも仕事ができるので、仕事がやりやすくなったなと思います。

堀木

SPC(セキュリティPC)って毎日持ち帰っていますか?私は普段会社に置いているので急に必要になったときには、夫に午前休を取ってもらって私はSPCを取りに行くっていう(笑)。
うちは夫も同じ会社なので、SPCを一台家に置いておくかみたいな話をしています。

松嶋

私の場合、普段はSPCを家に置いてあって、必要なときに会社に持っていくのですが、それ以外では余っているものを借りて使っています。

甲高

私は仕事上在宅勤務ができず、身体がないと駄目な業務とかも結構多いので、もうそこはあきらめてお休みをするしかないですね。1歳の子の方が病気とかだと仕事が手につかないし、仕事を家でしながら、面倒を見切れなくなってジレンマがすごく出てしまうので休んでしまった方がよいなあと思います。

堀木

子どもがインフルエンザで元気なのに、まだあと3日休まなきゃいけないとか、そういうときがつらかったですが、在宅勤務ができれば自分だけで完結する仕事を切り出してできるのでよいですね。8歳と5歳くらいになるとだいぶ聞き分けも良くなってきて、とくに上の子はもう一人でも大丈夫なので子どもが先に帰っていてもSMSで「帰ってきたから何か食べたい」など連絡が来ることもあります。あと位置情報をランドセルに入れたりして、帰ってきたのはわかるので夫に「子どもが帰ってきたよ」って連絡したりしています。

甲高

日立グループは年休が多いじゃないですか。普通の会社だと周りのお母さんたちはみんな足りないって言っているので、うちは小さい子どもが2人いても余るくらい年休が多いし、看護休とかいろいろな休みの制度が整っているのが最大の魅力かなと思います。
あとはお母さんになってしまうと、子どもの病気のためにしか休めないじゃないですか。でもうちは一斉年休や特別休暇もあるので、自分と家族の余暇を楽しむために休みが使えるのがすごくうれしいです。

堀木

そうですよね。むしろ小学校に入ってからのほうが大変なことが多いですし、学級閉鎖になったりとか…しかも元気でもそういった子を預かってくれない学童保育もあって、学校側から外に出歩かないようにと言われてしまうので、滅多なところにも行けないし。学級閉鎖は突然なるのできついですよね。

福島

私は時短勤務で働いていますが、他社のお母さんに聞くと取得制限が3歳までと決まりがあるらしく、うちの会社だと小学校卒業まで取れるので、その人に合わせて働き方を選べるから、そこは長く働けるよい制度なのかなと思います。

ワーキングマザーならではのやりがいは?限られた時間で効率的に仕事を終わらせたときは達成感を感じますね

甲高

時間が限られているので、その短い時間のなかでどれだけ効率的に仕事ができるかというのはありますね。「よし!この時間にできたぞ!」みたいな。

堀木

たしかに、今日は残業ができるなっていう日よりも、今日はお迎えだから定時退社っていう日の方がすごく効率よい気がします。生産性が段違いというか(笑)。

甲高

やっぱり仕事をしていない自分よりは、仕事をしている自分の方が充実感あります。

堀木

子どもが生まれてからは、働く意味みたいなものを考えるようになりました。あとは行きたくないって言わなくなりました。そういうことを言って、子どもに「休んで一緒にお家で遊ぼうよ」って思われたくないですし。夫には「お母さんは仕事で生きているから」みたいな(笑)。うちは夫の方が家にいることが多いので。休日出勤の日とかは「じゃあ、お母さん楽しんでくるね」って言って家を出るときもあります。実際、家にいる土日の方がいろいろと大変じゃないですか?

甲高

夫がいない土日ほど大変ですね。結婚式や仕事など用事が入ると、1歳と3歳の子どもたちの面倒を一人で見ないといけないので。とくに体調がすぐれない日などはきついことがあるので、自分の体力や体調は大事だなって思いますね。元気じゃないと子どもにも優しく、明るく接してあげられないしというところはありますよね…。

堀木

あと自分の時間がないと結果的に子どもを急かしたりとかしてしまうので、なるべく自分が余裕を持てるように早起きして準備を終わらせると穏やかな気持ちで接することができるので、自分も子どもも楽になりますね。

甲高

最初は保育園に預けて少し可哀想かなという面もありましたが、自分がこうやって働くことで子どもも保育園に行けてすごく楽しそうにしてくれているので、子どものためにも良かったのかなって思います。

松嶋

うちは一人っ子なので、保育園に行った方が上や下の年齢の子とも触れ合う機会があるのでよいかなと思います。うちの子の場合は行きたがらず帰りたがらずという感じです。行ってしまえば楽しいけどみたいな(笑)。だからお迎えに行ったときにまだ居たいのか「何で来たの?」みたいな顔をされることも多いです(笑)。でも保育園にいる間楽しんでくれていて良かったなって思います。家にいたらやっぱり甘やかしてしまうだろうし。

松嶋

育休中と育休後で、子どもに見せても恥ずかしくないようにチャレンジすることが多くなって、仕事に対しても自分じゃなくてもいいやって思った仕事でも、この時間で必要とされているなら頑張ろう、みたいな気持ちになってきています。

福島

突然休んだりする日もあるから、その分も会社にいるときは頑張ろうってなりますよね。

甲高

あとは家で家事や子育てをやって認めてもらうことは難しいですが、会社だと自分を認めてもらえる場所かなって思います。

未来の後輩へのメッセージをお願いします。充実した制度と周囲の理解により、仕事と家庭を両立し長く働ける環境です

堀木

育児をしながら働くのは大変に思えるかもしれませんが、育児に限らず誰でも何かを抱えながら仕事をしていると思います。仕事は自分の日々の生活を充実させるために重要な要素なので、結婚後も子どもを持ちながら仕事を続けるためには、会社の制度をうまく利用することで両立できると思いますよ。

甲高

自分の希望を上司と相談しながら検討できるところがいいかなと思いますね。会社は1日のなかでとても長い時間を過ごすところなので、学生の方には、「決まったところでいいや」という考えではなく、きちんと自分で考えて「ここだ!」と思える、パートナーとなる会社をじっくりと選んで欲しいと思います。

福島

長く安心して働ける環境が整っているので、女性の方も心配しないで欲しいです。ワーキングマザーの働きやすさを向上させたり、いきいきと働ける環境を作っていくのは、実際にワーキングマザーとして働く私たちや将来ワーキングマザーとして働く皆さんだと思います。これから入社してくる皆さんに対しても、身近なロールモデルの一人になれたらいいなと思っています。

松嶋

子どもを出産した後も働きたい女性や介護をされる方などにも、状況に合わせた仕事のやり方で働ける会社だと思います。今の環境は先輩たちのおかげですし、自分も長く安心して働ける環境を作るために少しでも貢献したいと思っています。これから入社される皆さんと一緒に築いていきたいですね。

女性活躍推進法に基づく「えるぼし」企業として、最上位に認定されています。

日立システムズエンジニアリングサービスは、5つすべての評価項目(※)で基準値を満たしたことにより、最上位の認定を受けました。

(※)①採用、②継続就業、③労働時間、④管理職比率、⑤多様なキャリアコース詳しく見る
フルタイム勤務の一日のスケジュール例
  • 5:30起床 ヨガ・お弁当・シャワー・洗濯
  • 6:30子どもと夫起床 朝ごはん・身支度
  • 7:30学校送り出し・保育園送りして会社へ
  • 9:00就業
  • 17:30退社
  • 18:30保育園お迎え・買い物
  • 19:00帰宅 夕飯づくり
  • 20:00子どもだけでお風呂 洗い物・洗濯機開始・部屋の掃除
  • 20:30寝支度のお手伝い
  • 21:00読み聞かせ・こども就寝
  • 21:30洗濯物を干して筋トレ
  • 22:00お風呂
  • 23:00自由時間
  • 0:30就寝
短時間勤務の一日のスケジュール例
  • 6:00起床
  • 6:00自分の身支度と朝ごはんづくり
  • 6:50子どもを起こして着替え
  • 7:15朝ごはんと食器洗い
  • 7:50子どもを保育園に送りその後会社へ
  • 9:00就業
  • 16:45職場から帰宅
  • 18:15子どもを保育園に迎えに行く
  • 18:30家に帰りがてら夕飯の買い物をする
  • 19:00夕飯の支度と洗濯機、次の日の準備
  • 19:50子どもと夕飯を食べ、終わり次第洗濯物を干す
  • 20:20子どもとお風呂
  • 20:50就寝準備
  • 21:00本を読み聞かせて寝かしつけ(5分で寝る場合もあるが、1時間かかることも)
  • 22:00自由時間

Entry
エントリーをご検討の方はこちらもご覧ください。

採用情報

求める人物像や必要なスキル、
エントリー以降の流れ、面接時の評価基準など
役立つ情報をご紹介しています。

説明会動画を
ご覧いただけます
エントリーはこちら