ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立システムズエンジニアリングサービス

ありそうでなかった報告書の集計システム
あの面倒な報告書の「回収」「進捗管理」「集計」が、ここまでカンタンに!

課題!Excelで作成された報告書。手作業で集計するのはもう限界!

解決!地味な切り貼り作業&残業にさようなら!Excelで作成された報告書や申込書を、1クリックでサクッと集計!

これまでの面倒な集計業務が驚くほどスムーズに!

報告書を回収するとき

進捗状況が一目瞭然

  • ユーザーは「Report Connection II」にアクセスして報告書を作成したら、提供ボタンを押すだけ!
  • 「提出済み」「未提出」など、作業のステータスが表示されるので、提出忘れがなくなる!

進捗を管理するとき

報告書の集計もラクラク

  • 報告書に、各拠点やユーザーの作業開始状況や提出状況をリアルタイムに確認できる!

集計するとき

  • 1クリックで誰でも簡単に集計できる!

導入企業に続々!「こんな集計ツールが欲しかった!」との声多数

導入実績の例

  • 市役所
  • 銀行
  • 信用金庫
  • 信用組合
  • 損害保険会社
  • 生命保険会社
  • 県商工会連合会
  • 生活共同組合
  • 小売業(大手スーパー)
  • 商社
  • 自動車ディーラー
  • 携帯電話販売会社

動作環境

サーバー

項目 環境
OS Microsoft Windows Server 2008 R2
Web Server Apache Tomcat 6(Java 1.6.0)
DB Server Microsoft SQL Server 2008 R2
Microsoft SQL Server 2008 R2 Express Edition
Main Memory 2GB 以上を推奨

クライアント

項目 環境
OS Microsoft WindowsXP(32bit版)
Microsoft WindowsVista(32bit版)
Microsoft Windows7(32bit版)
Web Browser Microsoft InternetExplorer6.0(SP2以降)
Windows InternetExplorer7.0、8.0 ※1
※1 Microsoft Windows 7 を利用する場合、9.0にも対応
表計算など MicrosoftExcel2003、2007、2010
※本部・拠点間統一バージョンでの運用を推奨
Memory Microsoft WindowsXP※1 の場合 1GB以上推奨
Microsoft WindowsVista の場合 2GB以上推奨
Microsoft Windows7の場合 2GB以上推奨
※1 MicrosoftExcel2007、2010を利用する場合は512MB(1GB以上推奨)
ディスプレイ 解像度XGA(1024×768)以上/High Color(65,536色)以上
クライアント・ユーザー権限 報告依頼・集計を行うPCは、ActiveX・集計ツールのインストールとユーザーアカウント制御の無効化が必要となります。
(.Net Framework 2.0 がインストールされていない場合、自動的にインストールされます。)
「Report Connection」は株式会社日立システムズの商標または登録商標です。
この商品の詳細はこちら
(日立システムズのサイトへリンクします)

お問い合わせ・資料請求

お急ぎの場合は専用ダイヤルまで 0120-66-7494 9:00~12:00/13:00~17:00(土曜・日曜・祝日・当社休日は除く)